LSAになりたい人


LSA養成講座

以下の3種類の講座を提供しております。
  1. オンラインでご受講いただく入門コース
  2. 開催地に実際に足を運んでご受講いただく本コース
  3. 本コースの授業を単発でご受講出来る公開講座

LSA養成講座の申し込み

下記のフォームでお申し込みください。
http://www.npo-edge.jp/work/lsa/apply/
※ご登録にお使いいただくメールアドレスですがメールでのやり取りが主になりますので携帯メール以外からのメールを受け取れない携帯メールのアドレスはお避け下さい。

入門コース
受講料
5,000円
受講の流れ
申請後受講料をお払いください。お支払い確認ができましたら、IDパスワードを発行いたします。担当者が週に2-3回勤務しておりますので場合によってはお支払い頂いてから受講開始が可能になるまで4-5日かかることもございますことをご了承下さい。受講に必要なIDとパスワードをお受け取りになりましたら受講開始となります。※入門コースをご覧いただくには30分程度(30分前後の講義が8コマございます)の動画をご覧いただけるインターネットと機器(パソコン等)が必要になります。
期限
受講開始後1か月以内に受講終了をしてください。簡単な課題を提出していただきます。その後修了証書を発行いたします。受講延長をご希望の場合はその旨をご連絡下さればお手続き致します。(延長料金が発生致しますことをご了承下さい)。
コース内容
  • e-ラーニングで学ぶ発達障害学習支援の基本 絶賛配信中
  • 児童デイや学校などですでに支援をしている方などにもおすすめです。

本コース
受講料
58,000円
受講の流れ
申請後受講料をお払いください。(本コース受講開始までに入門コースを修了されていることが必須になりますことをご了承下さい)お支払い確認ができましたら、こちらから確認のご連絡を致します。講義がございます度に(下記のスケジュールをご参照ください)開催場所でご受講下さい。
コース内容
本コース 受講の条件
  1. 入門コースを修了していること
  2. LSA(学習支援員)に関心を持っている方
  3. 講座にすべて出席し、必要な課題を提出すること
     ※受講できなかった講座についてはインターネットでの補講もあります。
  4. 高卒程度以上の学力を有し、健康であること
  5. 講座受講中に知りえた個人情報を漏洩しない「秘密保持」に誓約すること
  6. 受講者の個人情報につき、学習支援員募集機関への提供を承諾すること
  7. 受講費用を前納、または分割払いをできること
  • 入門コースを修了した方より、本コースに進むことができます。
  • 講座内容・日程はスケジュールをご参照ください。

NPOエッジを通してLSAになるには

NPO法人エッジは星槎教育研究所と共催で民間資格を取得できるカリキュラムを横浜、川崎、帯広、郡山、宮崎などで実施しています。
また、日本財団の助成を受けるなどし、他地域での展開も行っております。

平成26年度からはe-learningで自宅で、地方からでも、どこの国でも基礎コースが受けられるようになりました。
本コースも7月から順次始まります。

星槎教育研究所と共催の民間資格を取得したい方

 平成22年にエッジ主催、星槎教育研究所共催で、民間資格LSA養成講座を開始し、平成23年からはエッジと星槎教育研究所共催で、年1回実施しています。10日間のカリキュラムで星槎グループのテレビ会議システム、講師陣とタックルを組み、各地の教育委員会ともできるだけ協力して、港区で開発した講座を広げています。
 これまでに横浜、川崎、帯広、郡山、宮崎で開催してきており、平成25年度は帯広・北見、葛飾、川崎、宮崎で開催しました。
 詳しいカリキュラムや日程については、星槎教育研究所のHPをご覧ください。
 NPO法人 星槎教育研究所のLSA(学習支援員)|教育支援についてのページ

他地域においてLSAになりたい方

平成27年度(2015年)は下記の地域で本部と同内容のLSA講座本コースを開催します。

札幌
株式会社Aki 放課後等デイサービス 天使のわ http://angel-ring.jp
広島
日本インクルーシブ教育研究所 http://www.hikk.biz
大坂
テトラcoco http://tetracoco.com/
宮崎
2015年度からはスマイルクラブが引き続き開催をしていきます。 http://smileclub2525.com/
電話:090-7155-0917(代表 辛島)
エッジでは、平成21年から23年度まで日本財団の助成を受け、他地域での展開を図りました。川越、名古屋、明石、宮崎にてコアとなる各地の団体と養成講座の開催、運営、教育委員会への働きかけをしました。
名古屋
ペガサスが独自に開催しています。平成24年度から各校に支援員が配置されるようになり、その育成をNPO法人子ども支援室カシオペアが担っています。 NPO法人子ども支援室カシオペア

 詳細はそれぞれの地域団体へお問い合わせください。
なお、その他の地域の方々へ入門コースは全国各地からストリーミングでご覧いただけるようになっております。